チャリウッド 2015 ~ちゃやまちが歌う。踊る。回る。~

2015-05-08

~昨年22万人を動員した「街あそび」イベント再び~
『チャリウッド 2015 ~ちゃやまちが歌う。踊る。回る。』 It’s show time!

いつも“LIVE”がある楽しい街、いつも何か“いきいき” としている街。
だから、毎日行きたくなる街、茶屋町。
チャリウッドは、大阪の新名物「街あそび」をめざします。
*チャリウッド=ちゃやまち+ハリウッド

「茶屋町で遊ぼう!」
2014年4月、茶屋町MBS本社ビルのグランドオープンに合わせてスタートしたイベント「チャリウッド」。  
若者をはじめ、家族みんなが集まる街、茶屋町を舞台に、地域の方々や企業・学校・商業施設と放送局などが協力して、現実の街や施設を“ステージやスタジオセット”として使う新しいスタイルの回遊型エンタテインメントイベント企画です。 
茶屋町で働く人々や、この街に集まるすべての人がこのイベントの出演者であり、参加者になります。
昨年は3日間の開催で約22万人が街を訪れました。

「その昔、茶屋町駅があったことをご存知ですか?」
 今から80年ほど前、梅田駅を起点とした“阪急北野線” という短い路線が存在しました。そして茶屋町に、バス停のような小さな駅があったのです。昭和23年に廃止されたこの駅のエピソードをもとに、4つの架空の駅、 “芸術の駅”“音楽の駅” “美食の駅” “演劇の駅”を設定、それをつないで大小さまざまな企画を展開します。
訪れた人たちと一緒に4つの駅をつなぐ「練り歩き特別列車らいよんトレイン号」で茶屋町が回ります。
突如始まるパフォーマンスで茶屋町が歌って、踊ります。
 また、当時北野線を走っていた電車と駅を段ボール製の実物大模型で再現!D51蒸気機関車の実物大段ボール模型も展示します。
昨年大好評のリアルRPGゲームは「チャリウッド鉄道~まるごと街ごと謎解きアドベンチャー!時空を超えたミステリー」としてパワーアップ。
地図やヒントの道具が入ったキットを購入し、 問題をクリアしながら街を巡ってゴールをめざします。
そのほか、駅めぐりスタンプラリーや主催各社の施設で 展開されるテーマ関連企画とともに、街全体がイベントに包まれる2日間になります。

◇イベントの核になる企画では、街の各所を駅に見立ててつなげます。
昨年大好評、街全体での参加型謎解きゲームがパワーアップ!
 「チャリウッド鉄道~まるごと街ごと謎解きアドベンチャー!時空を超えたミステリー」
大阪・梅田の茶屋町に、4つの駅が登場。旅人として訪れたあなた。
旅の途中、あなたの前に立ちはだかるのは、さまざまな「謎」。
いたるところに隠されたヒントやアイテムを集めて一筋縄ではいかない謎を知恵をふりしぼって解きながら、4つの駅と数多くのポイントをめぐります。
更には時空を超えて未来や 過去へ行ったり来たり。果たして、この旅に隠された秘密とは…
*ゲーム参加のチケットは、4月25日(土)から販売開始。
 梅田ロフト、MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店、ローソンチケット、e+で、前売料金1300円(税込)
そして、北梅田地区まちづくり協議会も実行委員会メンバーとして参画します。
PMCメンバーもヤンマー本社ビル地下2階のGU入口横行き止まり地下通路にて、「茶屋町マッシュマップ」と題したメディアアートを展示します。
常翔学園から大阪工業大学工学部空間デザイン学科の学生達も協力してくれる予定です。
両日ともに随時開催しています。
ぜひご覧ください。





【タイトル】 「チャリウッド2015 ~ちゃやまちが歌う。踊る。回る。」
【開催日時】 2015年5月16日(土)・17日(日)11時~18時  *15日(金)に放送対応プレイベントあり
【主催】 チャリウッド2015実行委員会(50音順)
 梅田東連合振興町会、梅田ロフト、MBS、北梅田地区まちづくり協議会、XROSS茶屋町、
 サッカーショップKAMO、常翔学園・大阪工業大学・摂南大学、TAG 茶屋町、
 NU茶屋町・NU茶屋町プラス、阪急電鉄、ホテル阪急インターナショナル、
 ベルェベルビューティコミュニケーション専門学校、MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店、ヤンマー、     
 UNIQLO OSAKA
【企画運営/制作】 毎日放送
【段ボール鉄道車両模型】 製作:島英雄、資材協力:レンゴー株式会社
【ホームページ】 www.mbs.jp/challywood/