11月, 2014年

Barcollamento バルコラメント

2014-11-03

 千鳥足になるまで、たくさん飲んでください。
        飲んで歌って喋れるシェフが歓迎します 

「NEW open!」は、茶屋町のホットな店舗をご紹介するコーナーです。
第五回目の今回は、「barcollamento バルコラメント」さんをご紹介します。
茶屋町の綱敷天神社脇を入ってすぐ、左に曲がった路地に、古民家を改装したお洒落なお店が見えてきます。
店長の川畑明さんに、お話をお聞きしました。

■ Q: Barcollamentoとは、どういう意味ですか?
「イタリア語で “ 千鳥足 ” という意味です。
シェフをはじめ、スタッフはみなお酒好きです。
千鳥足になるくらい、気兼ねなく、たくさん飲んでいいよという気持ちでつけた名前です」
川畑さんはもちろんのこと、シェフの小倉哲郎さんもお酒が大好きだそう。
お店のロゴも、酒瓶とフライパンを持ったシェフがフラリとしている、様子の可愛らしいもの。
「飲んで、歌って、喋れるシェフが、welcome、皆さんを歓迎しますよ」


■ Q: 川畑さんとシェフさんのご関係について教えてください。
「私は、ホテルでサービス業をしていました。
そこで同僚だったのが、小倉シェフです。
ホテルを退職してから、それぞれ飲食に携わっていましたが、なかなか一緒に仕事をする機会がありませんでした。
今回、私がバルコラメントを始める時に、うまくタイミングがあったんです。
私はマネージメント業に徹して、お店の運営はシェフが中心となっています」
シェフは、フランスにも料理を学びに行った本格派。
フルコースから、お客様のニーズに合わせた料理まで、柔軟に対応することができます。
「お客様の声に、幅広い提案をさせていただけます」
写真から、楽しそうな人柄が伝わってきますね!



■ Q: おすすめメニューを教えてください。
「宮崎県直送のクイーンハーブ豚は、メインディッシュにおすすめです。
また鮮魚のポアレも好評ですよ。
前菜・サラダ・パスタやリゾット・メインディッシュと、お食事しながらコースを楽しんでいってほしいです」
宮崎県の提携農場から直送という、クイーンハーブ豚を使用したメインディッシュは、1,080円~。
また、おすすめとして、前菜7種盛り合わせ980円、本日の自家製燻製3種盛り合わせは580円です。
コースメニューも、3,980円コースで90分飲み放題付、4,980円コースで90分飲み放題付と、ビジネスマンに合わせた価格帯になっています。
前菜・サラダ・ピザ・パスタ・メインディッシュ・デザート、そして飲み放題と、満足できること請け合いのコース内容です。
パーティでは、希望に対して相談に乗ってくれるとのこと。
ライブ感のあるカウンター席では、おすすめ料理とお酒に舌鼓を打ちながら、シェフとの会話も楽しめそうですね。


■ Q: お客様はどういう方が多いですか?
「木・金・土・日はランチ営業をしているのですが、9割が女性です。
街中でカジュアルなイタリアンというコンセプトですが、カフェのようにお茶を楽しみにしている方向きのお店ではないかもしれません。
お食事を楽しんで、会話も楽しむ。
そういう時間を過ごしてほしいと思っています。
40・50代の男性にも、もっと利用していただけたらと考えています。
気軽にいらっしゃってください」





■ 名称:Barcollamento バルコラメント
■ 所在地 :大阪市北区茶屋町14-7
■ 電話  :06-6371-7558
■ 営業時間:Lunch 木・金・土・日 11:30~15:00・Dinner 17:00~24:00


■ アクセスマップ




復刊ドットコム「少年時代 完全版」完結記念 藤子不二雄A先生サイン会

2014-11-01


●日時:2014年11月12日(水)18:00~
●会場:MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店7階 Salon de 7
(大阪府大阪市北区茶屋町7-20 CHASKA茶屋町)
●定員:50名
・写真撮影、握手可(ツーショット不可)
・為書きあり、イラスト不可

●参加方法:
11/5(水)10:00~「少年時代 完全版」1~3巻いずれかををお買い上げの方、
先着50名様に整理券を配布いたします。
整理券は、店頭のみの配布です。
(電話予約での予約は受け付けておりません。)
※整理券は、11/5(水)10:00以降に対象書籍をご購入された方のみの配布です。

●問い合わせ:MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店
●電話:06-6292-7383




『レッド・ファミリー』オリジナルドリンク販売!

2014-11-01

全てを覆す温かい衝撃に圧倒的絶賛を受け、第26回東京国際映画祭観客賞受賞!
鬼才 キム・ギドクが南北統一の思いを込めて放つ衝撃の感動作!! 映画の詳細はこちら→

オリジナルドリンク販売中!




テアトル梅田についてはこちらをご覧ください